他に今シーズン中に達成できそうな中日選手の記録は?福留孝介、大島洋平・・・

昨日の試合で福留孝介が史上13人目となるNPB通算400二塁打を達成しました。日本プロ野球で今シーズン達成されそうな記録は他にもたくさんありますが、その中からドラゴンズの選手が達成しそうな記録を探してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

福留孝介

・2000試合出場(過去51人)
・2000安打(過去53人)
・1000四球(過去15人)
・1500三振(過去13人)

所属 試合 安打 四球 三振
1999 中日 132 131 50 121
2000 中日 97 80 45 79
2001 中日 120 94 56 90
2002 中日 140 186 56 96
2003 中日 140 165 78 118
2004 中日 92 97 48 93
2005 中日 142 169 93 128
2006 中日 130 174 76 94
2007 中日 81 79 69 66
2013 阪神 63 42 28 43
2014 阪神 104 79 47 48
2015 阪神 140 139 65 75
2016 阪神 131 141 61 78
2017 阪神 127 116 77 92
2018 阪神 123 116 73 90
2019 阪神 104 89 49 85
2020 阪神 43 12 11 31
2021 中日 17 6 3 10
通算 1926 1915 985 1437
記録 2000 2000 1000 1500
残り 74 85 15 63
  試合 安打 四球 三振

現在ちょうど20試合を消化したところ。現在のペースでいったとしたら、2000安打以外の3つの記録は今シーズン中に達成できそうです。できれば2000安打も達成してもらいたいですが。

大島洋平

・1500試合出場(過去195人)
・250盗塁(過去46人)

所属 試合 盗塁
2010 中日 104 8
2011 中日 96 8
2012 中日 144 32
2013 中日 140 19
2014 中日 141 28
2015 中日 142 22
2016 中日 143 26
2017 中日 119 23
2018 中日 141 21
2019 中日 143 30
2020 中日 118 16
2021 中日 20 4
通算 1451 237
記録 1500 250
残り 49 13
  試合 盗塁

どちらも今季中の達成は間違いないでしょう。来季300盗塁に挑戦ですね。

大野雄大

・1000奪三振(過去151人)

所属 奪三振
2011 中日 2
2012 中日 41
2013 中日 117
2014 中日 119
2015 中日 154
2016 中日 85
2017 中日 117
2018 中日 21
2019 中日 156
2020 中日 148
2021 中日 16
通算 976
記録 1000
残り 24

あと3試合くらいかな。ゴールデンウイーク中か、その次の週には達成できそうです。

谷元圭介

・500試合登板(過去102人)

所属 登板
2009 日本ハム 24
2010 日本ハム 14
2011 日本ハム 47
2012 日本ハム 28
2013 日本ハム 31
2014 日本ハム 52
2015 日本ハム 61
2016 日本ハム 58
2017 日本ハム 36
2017 中日 18
2018 中日 8
2019 中日 38
2020 中日 36
2021 中日 9
通算 460
記録 500
残り 40

去年は120試合制で36試合に登板した谷元。現時点で残り123試合ですので、今季か来季か微妙な感じです。

堂上直倫

・1000試合出場(過去508人)

所属 試合
2008 中日 3
2009 中日 2
2010 中日 82
2011 中日 62
2012 中日 116
2013 中日 74
2014 中日 90
2015 中日 43
2016 中日 131
2017 中日 91
2018 中日 74
2019 中日 98
2020 中日 43
2021 中日 0
通算 909
記録 1000
残り 91

まだ今シーズンは1軍出場がない堂上ですが、今後の動向次第では達成できるかも?ただ、ここのところ三ツ俣が結果を残しているので、現在は1軍昇格のチャンスがなさそうです。

また、大野奨太も1000試合出場まで残り109試合ですが今年は難しそう。他に、ビシエドが150本塁打まで48本。福田が100本塁打まで26本。来年以降に期待ですね。

タイトルとURLをコピーしました