中日 木下拓哉復肩! 盗塁阻止率.400へ!ここまでの刺した選手&刺せなかった選手一覧

去年、12球団トップとなる盗塁阻止率.455を記録した木下拓哉。今年は広島との開幕戦で田中広を刺して幸先のいいスタートを切りましたが、その後6人連続で盗塁を許してしまい、阻止率は.143まで低下。ただ、そこから徐々に阻止率を上げていき、今日のヤクルト戦の3回ウラに山崎を刺して阻止率が4割に到達しました。

3回ウラ二死1塁、山崎の盗塁を阻止した木下拓哉

スポンサーリンク

前日までのセ・リーグ盗塁阻止率ランキング

木下拓(中日).357
中村(ヤクルト).278
大城(巨人).273
戸柱(DeNA).188
梅野(阪神).125
會澤(広島).083

今日、木下拓が阻止1で.400。中村は.278のまま。他の4人は試合を見てないので分かりません。盗塁阻止率は実際に試合を見てないと計算できない部分がありますので、NPB公式の明日の更新を待ちたいと思いますが、木下拓がダントツトップなのは間違いないでしょう。

◆木下拓ここまでの盗塁阻止詳細
日付 相手 盗塁阻止 盗塁阻止できず
3/26 広島 田中広
3/30 巨人 増田大
4/1 巨人 坂本・増田大
4/2 阪神 近本
4/6 DeNA 桑原
4/7 DeNA 神里
4/10 ヤクルト 村上
4/14 巨人 増田大
4/15 巨人 松原 梶谷・亀井
4/16 広島 羽月
4/20 DeNA 神里
4/24 ヤクルト 塩見
4/25 ヤクルト 山崎
盗塁企図15、阻止6、阻止率.400

ダブルスチールのため『企図1』になります。なお、梶谷と亀井には『盗塁1』がそれぞれ記録されます。

この他、石橋が企図1阻止0で阻止率.000です(盗塁:梶谷)

ちなみに、去年の盗塁阻止率ランキングは以下の通り。

2020年 セ・リーグ
選手 チーム 阻止率
1 木下拓 中日 .455
2 戸柱 DeNA .352
3 大城 巨人 .340
4 梅野 阪神 .333
5 西田 ヤクルト .277
6 會澤 広島 .222
2020年 パ・リーグ
選手 チーム 阻止率
1 太田 楽天 .333
2 甲斐 ソフトバンク .328
3 西武 .312
4 宇佐見 日本ハム .290
5 田村 ロッテ .222
5 若月 オリックス .222
7 清水 日本ハム .200

去年を上回る阻止率を期待します。キノタクは現在6試合連続安打と打つ方でも調子を上げてきました(^^)/

タイトルとURLをコピーしました