中日 堂上直倫について吉見一起さん『誰よりも努力する』『人間性100点満点』

今季初スタメンの堂上直倫が初回に先制ホームラン!CBCラジオで解説を務めた吉見一起さんが堂上直倫について語ってくれました。

先制ホームランの後、2回表の守備についた堂上

スポンサーリンク

(2回表、ロッテの攻撃中)
── しかし堂上のホームランは見事でしたね。

吉見さん:昨年の引退試合の時に直倫選手が同点ヒットを打ったんです。それを思い出して鳥肌が立ちました。直倫選手はレギュラーにはなれてないんですけど、誰よりも努力するというか、準備することに対しては誰よりもやっていました。そこは尊敬できるところなので応援したい選手ですね。派手な選手ではないんですけど。お兄ちゃんの剛裕も、しっかり準備するってことはやってましたね。

(3回ウラ、堂上の第2打席)
吉見さん:堂上選手、なんか体が大きくなったように見えますね。人間的にめちゃくちゃいいやつなんですよ。やさしすぎるのが、ちょっとこうダメなのかなって感じる時もあるんですけども。ただ、人間性で言うと100点満点(笑)、そして熱い男なんです。

(ヒーローインタビュー後)
── どんな状況になっても、2軍にいても控えに回っても、いつもきっちり準備してくる。やっぱりそういう姿勢が実るんですね。

吉見さん:そうなんですよね、なかなかできないんですよね、継続するというのが人間って一番難しいと思うんです。僕もね、決めたことが3日坊主になることもあるんですけど、それを堂上選手はホームゲームだけじゃなくてビジターゲームでもやっているのを僕は見てるので。

もらったチャンス、今日は初スタメンですよね。しっかりとひと振りで。まあ、その1本だけでしたけど、すごく大きな1本でしたね。

中日 堂上直倫が出場選手登録! 今季の2軍撮影画像19枚(タマスタ筑後)
打撃不振の京田に代わって堂上直倫が出場選手登録されました。 4月2日の試合前。 ...
タイトルとURLをコピーしました