中日 三ツ俣2試合連続マルチで打率が京田を上回る|三ツ俣・京田打撃成績比較

今日の日本ハム戦、2番ショートでスタメン出場した三ツ俣大樹が2試合連続マルチ安打をマーク。打率が.256に上昇し、2軍調整中の京田の今季1軍打率を抜きました。

5回表一死3塁、センター前適時打を放った三ツ俣

スポンサーリンク

交流戦に入って21打数 6安打 1四球 3打点 打率.286。5月23日の巨人戦から7試合連続スタメン出場しています。

選手 京田 三ツ俣
試合 46 24
打率 .245 .256
打席 174 52
打数 155 43
安打 38 11
二塁打 1 3
三塁打 1 0
本塁打 1 0
打点 10 7
三振 34 12
四球 7 2
死球 5 1
犠打 4 6
犠飛 3 0
盗塁 5 0
出塁率 .294 .304
長打率 .284 .326
OPS .578 .630
得点圏 .235 .444
失策 4 0
選手 京田 三ツ俣

打席数が3倍以上違うので単純比較はできませんが、犠打の多さや得点圏打率、打席での粘りを見ていると、三ツ俣の方が印象は良いですね。

なお、得点圏の詳細は以下の通り。
京田 打率.235 34打数 8安打 9打点 10三振 2四死 0犠打 3犠飛
三ツ俣 打率.444 9打数 4安打 7打点 1三振 0四死 2犠打 0犠飛

タイトルとURLをコピーしました